スマートフォンが普及するようになり、
アプリゲームはより進化し、きれいな映像や
迫力のあるサウンドで楽しめるようになりました。

テレビゲームのように本格的な人気ゲームが携帯で楽しめることで、
格好の暇つぶしとなっています。

アプリゲームの数は膨大にありますが、
その中で人気ゲームの一つに「セーラームーンドロップス」があります。
これはパズルゲームに大人気漫画
「美少女戦士セーラームーン」のストーリーを掛け合わせたものです。

パズルの色が各戦士のモチーフカラーで成っているところに、こだわりを感じます。
最初は単純なミッションから始まるのですが、中盤に差し掛かるにつれ、
一度ではクリアできない程複雑なミッションを課されていきます。

課金することでクリアに近づけるアイテムを入手することもできますが、
自力で何度も挑戦することでテクニックを身に着けていけます。
今再びブームとなったセーラームーン。
その世界を、パズルをクリアする度に覗くことができ、
若い女性や男性にも楽しまれています。

ストーリーが進むにつれて、
プレイできるキャラクターが増えるのも
ファンは闘争心に火をつけられ、たまらない構成となっています。
キャラクターやストーリーは随時更新されていくようで、今後の展開も楽しみです。

sumaho.jpg

数々のタイトルが発表され、
その一部は国民的とも言える人気を獲得しているスマホアプリのゲームですが、
その一方課金のシステムについては度々議論されることもあります。

その問題はニュースとして世間を賑わせるように、
借金をしてまで課金したりする人が出ることなどです。

借金をするのにもきちんとした返済計画を立てることが大切です。
来月分の給料やボーナスで返済できるような借り方をしましょう。
審査なしでキャッシングしたい人が読むサイトを参考にしてみてください。

多くのアプリではガチャと呼ばれるカードや
キャラクターの電子的な抽選による入手方法が取り入れられていますが、
これにお金を払うことにより回すというのが問題視されているのです。

あるニュースでは、クレジットカードの限度額いっぱいまで
このガチャにお金を使ってしまった男性などが取り上げられ、
その射幸感が広く認識されました。

これは、アプリゲームの運営者が、
ユーザーに課金してガチャを回してもらうために
さまざまな工夫をしていることにも原因があると考えられたのです。

たとえば、ゲームの進行上とても有利なカードや
キャラクターを実装したと宣伝するのですが、
そのカードを引き当てることができる確率は
非常に低く設定されているなどです。

こういった手法は批判を浴び、
法律に違反しているものについては順次改正されて行きましたが、
最後に課金を決めるのはユーザーなのでくれぐれも借金をしてまで
課金をすることがないよう、良識を持ってゲームを遊ぶよう気をつけましょう。

アプリゲームとは、
スマートフォンのアプリケーションとして配信されている形態のゲームを言います。

いわゆるガラケーの時代から同様のゲームはありましたが、
スマホ時代となってからはより手軽に様々な種類のアプリゲームが発売されています。

種類分けとしては、課金方法から売り切り型、アイテム課金型、
月額などの継続課金型、広告収入をメインとした無料のものなどがあり、
複数の課金形態を取るゲームも多くあります。

その他にも、ゲームのジャンルから分けることもできますし、
個人製作であったり、過去のゲーム機からの移植版なども配信されています。

そんな中でも今多くの人が熱中しているのが、
カードやキャラクターを集めてクエストをクリアしたり、
他のプレイヤーと対戦したりするRPGタイプのものです。

ガラケー時代からの人気ジャンルであり、怪盗ロワイヤルやドリランド、
最近ではパズル&ドラゴンズやモンスターストライクなど
大ヒット作が出るたびに世間の認知度を増し、
より多くの様々な年代の人をとりこんできました。

今では携帯回線の高速化、安定通信化もあって、
プレイヤー同士の協力や対戦が可能なゲームが増えています。

これからもこのアプリゲーム市場は成長していくことでしょうし、
それに伴い様々な趣向をこらした新しいゲームが生まれることでしょう。